『建設専門紙がつくる工事データベース』
建設業界の日刊全国紙が取材した、工事・物件情報を収めたデータベース。
東京本社と全国12カ所の支社・支局が、日々収集するデータを表形式で検索できます。
8月15~17日は夏季休業日となっているため、次回の更新は8月24日になります。

お試し検索

「建設工事の動き Digital」とは?

日刊全国紙である「建設通信新聞」が持つ取材ネットワークで、官/民、建築/土木すべての建設プロジェクト計画から設計、入落札に関する情報を収集、新聞記事ではなく、データ形式として提供します。情報は毎週水曜日に更新し、新聞記事のスクラップではなく、Excelなどで加工できるデータ提供が特徴です。新聞に未掲載の情報も数多く収録しています。

現在掲載中の最新物件情報(一部抜粋)

項目 内容 掲載件数
工事種別 建築 119件
土木 138件
設備 33件

「建設工事の動き Digital」のデータ優位性

日刊全国紙「建設通信新聞」に掲載されたすべての工事記事に加え、未掲載の情報も収録、データ化しています。新聞記事検索にはない、整理された工事情報が全国規模で検索でき、貴社の営業活動に幅広く役立ちます。貴社のニーズにもとづいて検索したデータは、Excelなどで加工できるCSV形式で一括出力が可能です。
サービスを提供している日刊建設通信新聞社では、本社と全国12カ所の支社・支局が日々、取材に動いています。「建設通信新聞」1日の記事数は平均で約200本。これらの記事から、工事やプロジェクトに関する情報を抽出・再構成するとともに、未掲載の情報も加えて、生きたデータを収録しています。


3つのポイント

建設専門紙ならではのデータ項目の豊富さと、実務での使用を念頭に置いたExcelなどで加工できるCSV形式のダウンロード機能、最新の情報を見逃さない更新情報通知機能(メールによる通知、7月開始予定)がポイントです。

1.業界屈指の詳細検索

あらゆる属性での検索が可能です
工事名、工事場所、工事規模、発注者、施工者、設計者など、あらゆる属性での検索が可能です。データは毎週水曜日に更新されます。

2.結果の一括ダウンロード

「CSVファイル」としてダウンロードが可能です
検索結果は、Excelなどの表計算ソフトで加工できる「CSV形式」としてダウンロードが可能です。毎週更新される情報を付加して、貴社独自のデータが作成できます。

3.メールによる更新情報の受け取り

キーワード登録をしておくとメールで通知されます
キーワード登録をしておくと、更新時にそのキーワードを含んだ情報がアップされたら、メールで通知されます。

料金のご案内
月額10,000円(税別)という利用しやすい料金設定で、全国の工事情報をお気軽に入手、活用いただけます。
内容 料金 更新
検索、csvダウンロードほか
すべての機能が利用可能
月額10,000円
(工事情報誌「月刊建設工事の動
き」(月額4000円)のご購読は
こちら)
毎週水曜早朝更新
※価格は全て税別
1契約につき、1つのIDを発行いたします。ご契約後は、 IDはメールアドレスとし、パスワードはご自分で設定可能です。どのパソコンからでもアクセス可能です。ログイン中に他のパソコンからアクセスしますと接続が切断されます。

ご契約の流れ

建設工事の動きdigitalは簡単な手順でご利用可能です

お電話でのお問い合わせはこちらから

TEL.03-3259-8711

平日09:30から17:30まで


営業に欠かせない情報を届けたい

営業に欠かせない情報を簡単に検索する、全国で日々働いている記者が集めた工事情報を、エクセルなどで利用しやすくするために、このサービスは生まれました。
入札情報や落札結果だけでなく、構想・計画段階、設計段階なども収録した データベースを、ぜひご体験ください。
日刊建設通信新聞社